住宅改造大作戦┃外壁塗装で遮熱や断熱、防水効果でバージョンアップ

住宅を守る

塗装

川口市でも選ばれている住宅の外壁塗装は、外壁をキレイにすることだけが目的ではありません。外壁を強くして雨漏りなどの弊害から住宅を守る機能性もプラスすることができます。

» 詳しく見る

定期的に必要

塗装

川口市でも住宅のリフォームとして定番となっている外壁塗装は、10~15年を目安に定期的な施工を検討するといいでしょう。資産価値を守り住宅を長持ちさせることが可能です。

» 詳しく見る

丁寧な仕事

塗装

外壁に塗装をして家を守る川口市の職人は、塗料を塗ること以外にも様々な工数をかけて作業を行なっています。この丁寧な仕事が外壁塗装の仕上がりを左右し、満足度に繋がります。

» 詳しく見る

ニーズに合わせたサービス

マイホームを守る策

塗装

住宅の大掛かりなリフォームとして行われる外壁塗装は、川口市でもポピュラーな施工として認知されておりマイホームのメンテナンスとして行われています。住宅の外壁は、経過年数と共に劣化や剥がれが起きるので、見た目にもみすぼらしい物になります。せっかくの大事な資産である住宅がこのような状態になるのは、持ち主からしても不本意なところでしょう。だからと言って、外壁が劣化する度に住宅を買い替えることは現実的ではありません。そうしたことから、住宅塗装を行ってリフォームをすることが大事なマイホームを守る最善策となっています。

バージョンアップ

外壁塗装は昔から行われていた施工ですが、近年はその塗装がどんどん進化しています。特に塗料の機能性がアップしていることが大きく、塗装をすることで住宅がバージョンUPするところが魅力でしょう。例えば太陽光から外壁を守る遮熱効果、外気を住宅内部に入れないようにして暖かい部屋にする効果、さらに雨や汚れから守る防水効果など色んな機能を兼ね備えた塗料が登場しています。また、その他にも室内で使う電力量を抑えることができる省エネ効果に優れた塗料もあり、色んなニーズに応えてくれるような塗料が選べるようになっています。もちろん、塗料の機能性が高まればその分だけ費用が上乗せされますが、上乗せされた料金以上に住宅を機能的にして守ってくれますからメンテナンスの最適な投資となります。逆に外壁塗装にかかる費用を抑えたい場合にも対応してくれる専門会社がいますから、予算を伝えておけば、工数削減や塗料の選定でコストダウンをした上での外壁塗装も可能でしょう。色々な形で外壁塗装のサービスは利用できるので、住宅を守ることを第一に考えて積極的に取り入れていきます。